好きなだけ

好きなことについて書きたい。ジャニとか本とか

オタク的京都旅行 2017

 

半年前の話で公開し損ねてましたがもったいないババアだから投稿します

 

 

3泊4日で京都行ってきました〜〜!!オタク女二人旅ですいぇい。有頂天家族の聖地を巡りつつ刀剣乱舞関係にもがんばって行ってみようという企画。という訳でただの日記でございます。

 

有頂天家族

 

鞍馬駅鞍馬寺

 

f:id:fgk-mayone:20170915232016j:imagef:id:fgk-mayone:20170915232620j:image

 いきなりの天狗!駅舎もとっても雰囲気ある建物で素敵ですうふふ。名物の栃餅が大変おいしかったです💕

 

駅舎の中に下鴨家の四男、矢四郎がいましたうわかわいい。

f:id:fgk-mayone:20170915233327j:image

駅舎の里には長男と彼女ってか嫁がいましたよたまんないね!

f:id:fgk-mayone:20170915234143j:image

電車は偽叡山電車に化けた次男、中に四男もいて兄弟集合たーのしい!!

f:id:fgk-mayone:20170915234710j:imagef:id:fgk-mayone:20170915234812j:image

 

続いて鞍馬寺

f:id:fgk-mayone:20170915235625j:imagef:id:fgk-mayone:20170916000447j:image

市中から離れた山中だからか人は少なめでした。本殿そばには赤玉先生!!

鞍馬といえば天狗ですが義経公ゆかりの地でもあります…っていうかそちらの方が有名なのかな??宝物館では義経公関係の展示やってました。あと国宝の仏像をnotガラス越し&至近距離で見たのは初めてでした。緊張感がすごい。

 

ここから好奇心で貴船まで山を歩きました。好奇心は人を殺す(筋肉痛になった)。これは山中で見た自然のあれそれです。1枚目は名所で2枚目はただの道中の木だけどなんかすごいなと…

f:id:fgk-mayone:20170916022729j:imagef:id:fgk-mayone:20170916022751j:image

 

叡電出町柳駅

入れ違った電車が有頂天家族ラッピングトレインでした。時間の関係で飛び乗れなかったけどかわいかった

 

構内には海星ちゃん、そしてプチミュージアム💕

f:id:fgk-mayone:20170916001743j:imagef:id:fgk-mayone:20170916001817j:image

ほんと芸が細かくって…関係者の方々の深い愛を感じる…。正直1時間は見ながら盛り上がれると思う。f:id:fgk-mayone:20170923222603j:image

 

 

下鴨神社

出町柳駅を出てからはスーパー森見登美彦ゾーンだ〜と思って興奮が止まりませんでした。

 

f:id:fgk-mayone:20170916002751j:imagef:id:fgk-mayone:20170916002831j:image

 

下鴨家の暮らす糺ノ森!アニメでちょくちょく見た境内!四畳半神話大系で明石さんと出会ったのもこの場所!感極まって泣きかけた笑。

ここでは特別拝観もやっていて貴重なお話も伺うことができました。国宝は建て替えできないから修復で式年遷宮にしてるんですって!他にも人力車や台所的建物や井戸を見せていただきました。ほんとに行って良かったです。

そしてこのあと鴨川デルタにも行きました。花火禁止の看板に四畳半神話大系で対岸に花火打ち込んだ阿呆どもを思い出して笑ったし移動中に何度か等間隔カップルもみたよ!!なんなら女二人で真似事もしたのに突然雨が強くなったから誰かの怒りに触れたんだね。

 

六道珍皇寺

f:id:fgk-mayone:20170916003446j:image

次男!カエルの姿はほんわかしてるのに人型はイケメンだね!!

ここは意外とこじんまりとしたお寺でした。いつか黄泉がえりの井戸の公開中にも行きたいな〜。小窓から覗いた井戸とその周りがアニメのままでニヤニヤしちゃう…っていうかアニメが本物のとおりなんですけどね。そもそもお寺が静かな上に井戸周りは落ち着いた雰囲気で矢二郎兄ちゃんいいとこに住んでたんだなぁ。

 

南禅寺

f:id:fgk-mayone:20170916021334j:image

門に登って上から南禅寺一望できます。壮観。

f:id:fgk-mayone:20170916022234j:image

南禅寺の中にある水路閣。写真じゃわからないけど大きいです。こんな大きいもの中に持ってくるなんて南禅寺広すぎでは…

 

そしてここには

f:id:fgk-mayone:20170916004250j:image

兄貴〜〜!!すき〜〜!!(矢一郎過激派)

長兄と南禅寺玉瀾さんのお二人が好きすぎるのでなんかもう南禅寺のパネルが彼なのしんどい。尊い。語彙を失う悲しきオタク。

 

ちなみに南禅寺の近くで高級感あふれる湯豆腐をいただきました。とてもおいしかった。おいしいものってこんなにおいしいんだ…という馬鹿みたいな感想をおぼえました。

f:id:fgk-mayone:20170916030013j:image

f:id:fgk-mayone:20170916025819j:imagef:id:fgk-mayone:20170916025836j:image

フォトスキルが残念すぎて悲しいけどほんとにおいしかったんですよ…

 

・六角堂

f:id:fgk-mayone:20170916013127j:image

ここにはアホかわいい双子、金閣銀閣

f:id:fgk-mayone:20170916013325j:image

そして矢三郎が幼い頃いぶして狸姿に戻したへそ石様笑

f:id:fgk-mayone:20170916014038j:image

 

六角堂の縁結び守りは梅の花の形でとてもかわいいですよ〜💕

 

写真は撮れてなかったけど伊勢丹で弁天さまにもお会いできたし、アニメイト行って二代目も拝めました

 

あと清水寺!!アニメで弁天様と二代目が物騒な雰囲気出してた清水の大舞台…弁天様が物憂げに座ってらっしゃる京都タワーもここでようやく全貌を拝めました。あの形と色の素朴な感じがかわいくて好きです。

 

私は森見登美彦さんの本がただただ面白いから好きなのだけど、おかげで京都がとっても楽しかったです。本を読んでなかったら単純に綺麗とかすごいとか思って楽しむだけだっただろうけど、このあたりが舞台なのか〜とかこの場所で誰々があんなことしたのか〜って考えると本もその地も愛しくなる。アニメで景色を見てたから余計に感慨深くなりました。私に素敵な旅の機会をくださってありがとうございました!!

 

刀剣乱舞

 

粟田神社

f:id:fgk-mayone:20170918221420j:image

f:id:fgk-mayone:20170918221249j:image

 これは下の鍛治神社ですが 。

ここはもう絵馬と奉納物がすごい。審神者の圧がすごい。

東照宮とかも同じだから意外とよくあることなのかもしれないけど、人を神社でお祀りしてるのって不思議だなぁ…とかつらつら考えてました。

 

・合槌稲荷

f:id:fgk-mayone:20170918222937j:image

粟田神社の近くで民家の間に突然鳥居が立ってるから面白いな〜と思っていたらまさかの小狐丸さん関係。驚きだぜ!!

三条小鍛冶宗近が日常的に参拝してたところだそうで。なんか横の看板に書いてあった。こういうことらしいですよ。(もうどこで何がなんなんだか分からなくなってる人)

f:id:fgk-mayone:20170918223524j:image

 

・みつるぎじんじゃ

f:id:fgk-mayone:20170923221830j:image

伏見稲荷の下山ルートにありました。ここで小狐丸が打たれた、という土地らしいです。これもまた下調べしてなかったので驚きましたね。

小狐丸をここで打ったので御手水に刀の飾りが付いてます。小狐丸さんはゆかりの地が多いんですねぇ…。

 

 ・建勲神社

 

写真撮り忘れてた…残念…

 

バス停からどれくらい歩くのかも分からずさまよっていたら地域の方に建勲神社あっちよ〜と声かけていただきました。ありがとうございます🙏

そして社務所の方も気さくに色々話してくださってほんとに嬉しかったです!!

 

☆藤森神社

f:id:fgk-mayone:20170918224244j:image

 

感想としては想像以上に馬。競馬。またいつか紫陽花の季節に訪ねたい!!

宝物館を無料で開放してました。壁一面に馬のもろもろだったり、また武具だったり。見所の多い宝物館で楽しかったです。

 

三条大橋

f:id:fgk-mayone:20170918224647j:image

槍から殺せ!!!!ってね。

欄干の柱…?なんていうんですかねアレ がゲームと同じ形でおおーとか思ったり。意外と広かったけどこんなとこで戦ったら下に落ちそう笑

夜戦部隊がよく寄り道すると噂のスタバも行きました。抹茶フラペチーノ甘すぎてびっくりした。

 

北野天満宮

f:id:fgk-mayone:20170923223241j:image

友人撮影の白すぎて飛んだ兄者です申し訳ない

展示期間ではなかったのですが全力で単位祈願した。後期もフル単できますように!!高評価とは言わないからぁ!!

 

☆その他

平野神社

桜の木がたくさん植わっていてこれは春に来たらさぞかし素敵だろうなー!

ここには台所の神様がいらっしゃるということで、メシマズ人間めちゃくちゃ神頼みしました☆*:.。. 

f:id:fgk-mayone:20170924043738j:image

本殿じゃないんだけれど鳥居くぐったら異世界に行けそうなところがあって千と千尋発の厨二秒抱えてる人間的には興奮しちゃう笑

 

晴明神社

f:id:fgk-mayone:20170923230202j:image

現在の橋は架け替えられたものだそうで、神社の中に昔のものがありました。横にいるのは伝説に登場する鬼女!こわい!

f:id:fgk-mayone:20170923230403j:image

拡大してもこわい!笑

 

そして晴明といえばの五芒星

f:id:fgk-mayone:20170923230539j:image

この形、桔梗印とも言うんですって。境内では桔梗の花が咲いてました。花弁が6枚のものが多くて5枚を見つけるのが少し大変でした。

f:id:fgk-mayone:20170923230745j:image

ここはお花の咲いている時期に行くことができてよかったです〜

 

・霊山歴史館

清水寺からハードな坂道を歩いて10分くらいかな?(歩かずバスで行くコースもあったみたいです)幕末の歴史館だよ刀いっぱいありました。個人的には龍馬暗殺の刀が一番こわかった…。すごく錆びてるのもそうだし、確実に人を殺した刀だと考えるとなんだか妙な心地でした。

 

伏見稲荷大社

友人の希望で夕方・夜中・朝と三回行ったのですがおかげさまで良いものを見れました。

 

すでに暗いけど夕方!ギブミーフォトスキル!

まだ人が多くて前の人にぶつからないペース維持が大変でした

f:id:fgk-mayone:20170924034244j:image

 

夜!こわかった!!

 

f:id:fgk-mayone:20170924035555j:image

f:id:fgk-mayone:20170924034558j:image

数グループいたのが救いですかね…赤鳥居がここまで不気味に見える機会もそうないような。

外殿?御手水の前にある建物の釣灯篭が素敵でした。

f:id:fgk-mayone:20170924035014j:image

f:id:fgk-mayone:20170924035033j:image

上が射手座で下が蠍座(推定)。こんな感じで12個吊られてました。なんで神社でギリシャ神話?と思って調べたら皇道十二宮というらしく…ごめんなさいよくわかんなかった笑 でも細工が細かくて素敵だなーとは思いました、これはほんと!!

 

朝!私としてはこの時間が一番好きかな。

 

f:id:fgk-mayone:20170924042930j:image

f:id:fgk-mayone:20170924035749j:image

延々階段を登るから暑いけれど空気も風も涼しいから気持ちいい。鳥居も明るくて綺麗だしね。ただし上見てるとこけるよ!!(やらかしました)

感想としては鳥居のゲシュタルト崩壊ですかね…小鳥居含めると一生のうち他の場所で見る鳥居の数よりも伏見の中で見た鳥居の数の方がたぶん多い。でも幻想的でうっとりしちゃう空間でした。 

 

以下、本当に写真格納(インスタでやれって言わないで)(有村架純嬢をフォローするためにアカウント取ったの)(FFゼロなの)あと加工めんどくさ(

 

f:id:fgk-mayone:20170924044330j:image

f:id:fgk-mayone:20170924044348j:image

2枚とも伏見稲荷の下山ルートにて〜

異世界感あってぞくぞくしました☆*:.。. 

 

こちらは鞍馬寺

f:id:fgk-mayone:20170924044849j:image

雨上がりの空気めちゃくちゃ気持ちよかった…!!(でも後から考えると雨上がりは山に近づかない方が良かったのでは)

 

f:id:fgk-mayone:20170924045238j:image

六角堂。なかなかインパクトあった…

 

食べ物編

f:id:fgk-mayone:20170924045535j:image

北野天満宮の近くでいただいた湯葉丼。ここのところ自分で作った食材に謝りたくなるまずいご飯と食べ慣れてしまったコンビニ弁当で食生活が成り立ってたので久しぶりに優しい味付けのご飯でした。ほんっとおいしかった…!!

 

f:id:fgk-mayone:20170924050235j:image

糖蜜ボンボン。超かわいい。

 

f:id:fgk-mayone:20170924050334j:image

清水寺でいただいた茶団子〜〜!!

 

f:id:fgk-mayone:20170925011753j:image

京ばあむのパッケージ夏verと清水ver♡

 

いやーほんと楽しかった!! また行きたい!!おしまい💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アナタのための功罪/感情移入の墓場で踊れ

 

××くんのためだから、××くんは気づいてないだろうけどアナタほんとはこう思ってるんでしょう思ってるのよ思ってるに決まってる、ワタシにはわかるのよ ってバカじゃねえの

 

このクール見ていたアニメに僕は〇〇(キャラ名)のために…という発言を繰り返すキャラがいて、まあその2人の関係はもう公式でコンビというかどちらかのキャラを連れてきて彼の隣に並べる人を選びなさいと言われたらどっか別カプの腐女子以外はもう片方を連れてくるだろってくらいにはワンセット。わかる。別に私がその別カプの女だから僻んでる訳ではない。念のため。でもめちゃくちゃ視聴するのがつらかった。最後までみたらスッキリできるかな?とか勝手にピントのズレた期待をして轟沈してるのが今の私なんですが馬鹿じゃん。

 

解釈違いとか地雷とか声高に叫ぶ人たちの気持ちがよく分かってなくて、まぁ分からなくてもいいやそういう人もいるんじゃろと思ってたのに、ここにきて彼女らの気持ちが切実にわかった。今まで何かにこれほどの拒否感抱いたことないような…いやあるな?時々インターネッツでみかける同G担の一部こんなこと言ってるわ、なるほどな、私はこの作品内での彼の発言のところどころに嫌いなタイプの女の影を見てたわけでそりゃームリだわ。

 

あなたのため、という言葉が嫌いだ。あなたが悲しむのが、傷つくのが嫌ならそれはあなたの感情だろうに。それって結局は自分のためじゃないの押しつけがましい。

 

ワタシはアナタを分かってる、ワタシにはアナタの考えてることがみんな分かってるの。分かってるわけないだろ気持ち悪い。

 

上二段落は私のよく思うことなんだけれど、我ながら吐きそうなレベルで偽善的だと思う。

こういう考え方は死ぬほど身勝手で保身的な私の行動基準だから。あなたのことはよく分からない、何があなたにとって良いことかも分からない、だから私の我儘でこうさせてねいやだったらすぐやめるからね、だから私にお節介とか押しつけがましいとか思わないでね、受け入れたのはあなたでしょ。予防線を張りまくる自分への嫌悪感で意識すると気が狂いそうになる。

 

私は自分のこういう性格が大嫌いなのだけど、そんなに自分を嫌っていたら生きていけないので諸々ごまかしながら19年生きている。嘘ですこういう考え方になったのは小学校の中学年ぐらいだからせいぜい10年ちょいだけど。

 

彼を肯定する声がめちゃくちゃ怖かった。私が今まで見苦しくしがみついてきた何かが否定されていく。誰かのために何かをすることはとても良いことだって理解している。アナタのため、への嫌悪感は裏返しイコールで自己嫌悪だ。ねぇだから私は私のことが大嫌いだよ

 

我ながら何言ってんだかよくわかんないけど少しスッキリした。たぶん明日は普通の顔してゲームを立ち上げて、私が頭の中で作り上げた、私がこうあってほしいと望む彼を、好きなだけ愛せるかな。

 

 

 

打ち上げ花火、の考察はできなかったから感想と妄想

 

 打ち上げ花火、横から見るか?下から見るか?見てきました。何の予習もせず行ったら難しかった!!あらすじくらい読んでいくべきでした!!

自分ログだから適当なこと言うよ〜、私は頭がよくないので賢い考察はできません笑

以下、観賞後にもアニメ映画のホームページしか見ないでつらつら感想とか妄想したことのメモだよ。

ネタバレするけどストーリーの説明もしないよ

 

 

①祐介ちょうかわいい

  頭悪いって言ったでしょ??

 私はよく主人公の友達を好きになるんだけど!なんか彼やばいって!

一周目: 憧れのオンナノコにお祭りデート誘われる→逆に慄いて主人公にその役回りぶん投げる

結論、うぶいかわいい。って感じじゃん…

あの行動は後から考えたら主人公がヒロインにガチ恋でヒロインもそっちに気がありげなのを察して回したような気もするけどね。その割にはなんか態度が煮え切らないような何と言うか。まぁ一回しか見てないから知らんけど。

 

二週目以降→主人公×ヒロインルートにガチギレ

結論。くそかわ。

 

個人的にはあの話はタイムリープじゃなくてパラレルワールドだと思ってるんだけど、そう考えると彼はいざ自分が誘われると何もできないのにヒロインが他の男とくっつきそうになると滅茶苦茶に嫉妬します、と。(もしかしたら自分の友達だから?)

器ちっさ〜〜!!いかにも思春期〜〜!!かわいい〜〜!!

 

だってビジュアルがかわいいもんずるい。しかも医者の息子なのずるい(家柄が良いキャラが性癖マン)。なんかもう…中一だから相応かもしれないけど子供っぽいんだよね…。私は途中まで彼らのこと高校生だと思ってたから余計にね。

 

突き落とすのはやり過ぎだけど、そこまで頭に血がのぼる割には、いざ選ばれたらびびってナズナを無碍にするんだから、そのアンバランス感が堪らない。いやぁ祐介好きだな…。

 

 

 

②みんな大人っぽすぎる

 私は彼らのこと高校生(私立)だと思ってました。祐介パパのだから私立に行けと〜的発言であの制服で公立!?って思ったし、ナズナの16歳に見える?発言でえっ高校生じゃないの…!?って衝撃受けた。

高校生だと思ってたから、ナズナがプールで人の顔面にホースで水ぶっかけてくるシーンでなんだコイツって思ったし、母親に抵抗するの必死過ぎて軽く引いた。まさか中一だったなんてそんな…。聞き分け悪い女だな…ってイラついてごめんナズナ。中一なら分からんでもない。

 

ご覧の通りキャラ解釈に影響するのであらすじくらいは調べて行くべきだった。もしも玉〜!!もし、私が!!事前にあらすじを!!調べていたら〜〜!!

 

③ラストシーンどういうことだと思います??

 祐介がかわいい話とこの妄想がしたくてブログ書いたから。

以下、私の妄想

 

ⅰ . ナズナは転校、典道はナズナとアバンチュール

普通にifルートじゃない世界(基軸的な?)に戻っても典道はたぶん記憶あるし。ナズナは無いんだろうけど。今日1日だけ、ナズナと一緒にいます、っていう。なんかナズナなら典道が素っ頓狂言いだしても受け入れそうじゃん、そうなんだ〜?つって(偏見)。

 

ⅱ . ifの世界から戻ってこれない

 パラレルワールドを創りだすなんてこと、ノーリスクで出来るの??代償なにかしら取られてるんじゃ??それが基軸的な世界での命だったら…?っていう。うわオタクっぽい発想!!

 

ナズナと永遠に2人ぼっちもいいけど、もしも玉を使ってるのは典道だけだから、典道は1人で閉じ込められてたりしてね。if世界の最後でナズナが意味あり気な顔して上がっていったのはそこに典道を置いて行くことを知ってたから…とかね。ナズナってミステリアスでちょっとかみさまっぽい雰囲気ありませんでした?

 

ⅲ . あれはif世界の1つで祐介エンドルート

  また祐介かよ。

 最後に祐介が見てた欠片の中のやつ。典道が休んでるからナズナは祐介にしか声かけなくて、打ち上げ花火談義もなくデートして…って。プールシーンの好きだからだよ発言まともにとるのも面白いんじゃないかな〜って思ってる。好きな人と最後の思い出、みたいな。王道青春もの、みたいな。

 

ⅳ . 花火大会の日に戻ってる/もしも玉が存在しない世界

 これは友人がチラッと言ってた説(というか想像)だけど気にいったから妄想させてほしい。

 最後に玉が弾けたことでもしも玉が存在しない世界が生まれてそれが基軸になったら…って。

駆け落ちじゃなくてナズナは1人で家出して、捕まえられて町を去って行く。かな?それは寂しいなあ。

 

 

 

以上感想と妄想メモでした〜〜!!目に留めてくださった方ありがとうございました!たぶんいないとは思うけどもし最後まで読んでくださった人がいたらありがとうございます!!

 

 

私の受験体験記

 

初めまして めいわん といいます。嵐とNEWSのファンです。やっと学校と塾の受験体験記(色々取り繕った)が終わったので正直な体験記を残しておこうかな〜と思います。

 

○高1

中高一貫校なのでまぁ〜ほんっとに腑抜けたまま高校に上がっちゃいましたね‼︎学校の授業くらいしか勉強してなかったし数学に関しては授業内容すら理解してなかった。自分に対して激甘が過ぎる…現実見てくれ欲しい当時の私…。でもこの時期の進路選択では国公立文系志望でした。現実‼︎見て‼︎つーか数学を勉強してくれ‼︎

あとこの年の嵐ツアー(デジタリアン)に当選、超好きなテーマのコンサートだったので収まりかけていた嵐への熱が再燃した。私にとってコンサートは夢の空間で彼らの創り上げる世界なので、テーマ色の強いコンサートが好みなんですよ。制御ペンラも好き。これはまたブログ書きたい。

 

○高2

クラス的に国公立文系志望のエリート集団に突っ込まれる→ここで色々思い知る。 私の学校は地方都市の中高一貫校で自称進学校&お嬢様校(笑)でした。大学付属校では無いので進学するなら受験は必須だったけれど大多数は意識もせず遊んでた。私もその一人で、文系科目は得意だからそれなりにやっていたけど理系は基本的に合格点ギリギリの低空飛行。でも真面目に勉強してきた人って当然ながらいるんですよね〜‼︎そういう人向けの授業、ついていけないよね〜‼︎もうこの年は数学の単位取得しか考えてなかった。 最終的になんとか単位はもらえたけれどね、正直もったいない時間の過ごし方だった気がします。中学受験の段階で数学が苦手なことは分かってたから入学後しっかり勉強するor高1で私文クラスを選択しておくべきだったなぁ、っていう反省。結局この年に私文、というか三教科に絞りました…。

 

志望校も高2で決めてました。私の場合は勉強したい分野から偏差値的に妥当なところ〜って感じでしたけど。大抵の大学には設置されてる学部だから選びづらかったんですよね〜。学校の雰囲気とかも一応考えたけど差がよく分からなかったです。

 

高2は私にとって修羅の年でした。なぜなら文化祭実行委員、しかも役職をやってたから。夏はこれに捧げたし、文化祭直前はストレスとプレッシャーのせいで3日サイクルで5キロくらいの増減を繰り返してた。メンタルが豆腐。

そんな時、刺客が現れます。NEWS。withチュムチュム。 前述の通り嵐熱が再燃してたため翔さん司会の長い音楽番組をまともに見てたんです。あとイッテQが好きで手越さんのこと普通に好きだった。だから今のまでも何となく見てはいたけど、この曲の衝撃はすごかった。エイヤーエイヤー⁉︎はぁ⁉︎しかもあの衣装…‼︎独自の世界観を作ってくる人たちが好きなので心を鷲掴みにされた。ていうか手越さん…‼︎かわいい…‼︎かっこいい…‼︎

とはいえ私は文化祭準備を滞らせる訳にも数学の単位を落とす訳にもいかない。心の中でNEWSの立ち位置が急上昇しただけで夏は過ぎて行きました。

 

事態が動いたのは冬でした。いや私が勝手に動かしたんですけど。ある方のブログを読んだんです。リンクの貼り方もマナーもわからないので割愛しますが現メンバー4人について深く考えてらっしゃって。

私は自分が新しくどこかのグループを好きになって、アンリーになることが怖かった。これは嵐の話だけど、検索かけたらそういうアカウントが出てきた時に腹が立ったし怖かったし。でもその記事を読んで、NEWSの4人のことを知りたい、私はきっとこの人たちのこと好きになる‼︎って思ったんですよね。奇しくもその頃はヒカリノシズク/touchの発売直前。私が初めて自分で買ったCDです。

 

でも時期は高2の冬。ベネッセ曰く受験生ゼロ学期、とかいう季節でして…冷静に考えれば新たにアイドルを好きになってる場合ではないような…いや自制効かなかったです…。NEWS担様方のブログ読みまくったしCDも大量にレンタルしてきた。なんか勉強からの逃避っぽいハマり方でやだなぁ〜と自分で思いながらも止まらなかった。この辺りで嵐の方も春からドラマが2作始まることがわかってすごく浮かれてた気がする。

 

○高3

いよいよ受験生‼︎ってことなんですけどね、いきなりほぼ話したことがない人ばかりのクラスに突っ込まれてつらかった〜〜!!!!6年同じ学校にいてよくこんな奇跡起こったね、って感じですよ。理文混交のクラス(授業はほとんど別)で文系に話せそうな子がいない。理系には友達がいたのが救いだけどね、ほとんどぼっちで過ごしたな… でも勉強はがんばってた(当社比)。つーか気軽に話せる人が周りにいなきゃ勉強するしかないんだって‼︎

この時期の心の支えはドラマでした。99.9。好きな人が出てるドラマが自分好みって最高ですよね。しかも潤くんの髪型が近年で一番ってレベルで好きだった。それ抜きにしても本当に面白かったから続編待ってます!!

で、これより少し前だった気がするんですけど(記憶が曖昧)、NEWSが24時間テレビのパーソナリティに決まりましたね。ド新規がこんな恩恵受けていいのか⁉︎って動揺しながらも嬉しかったです。嬉しかったけど〜!!タイミング〜〜!!いやでも嬉しかったけど… ご存知の通り24時間テレビのパーソナリティとなると露出がめちゃくちゃ増えるじゃないですか。本編だけで24時間以上放送するし、番宣が大量にある。WSもある。 ここで我が家のHDを見てみると残量4〜5時間が通常営業&ドラマ2本毎週録画&バラエティ番組で毎週3時間&朝ドラ&映画etc…いやこれ24時間テレビついてけなくね??無理じゃね??でもNEWSのにーよん、見たい。番宣バラエティ超楽しみ。だから毎日編集に努めました!何してんだよ受験生!! でも私は正直勉強が好きな訳じゃないので良い息抜き程度にはなってたと思います。CMのカットと年末番組の処理を30分〜1時間くらいに時間を決めてやってました。 少プレも毎月見てました。あんなに素敵な番組に滑り込みセーフしたなんて自分はラッキー新規が過ぎる。

 

この辺りで私はひとつ決断をしました。二次元を断つ。二次元といってもエンタメ小説と漫画・アニメを少し嗜むくらいだったんですけど。本もアニメも待ってくれる。ていうか後から追いかけることができる。もちろんリアルタイムの空気感とか各種特典は待ってくれないけど、話そのものは後からでも本やBDで正規ルートで楽しむことができる。ジャニーズはそういうわけにいかないから…特にバラエティは基本的に時間が経ってから見るのはね…インターネットをもにょもにょすれば可能だけどさ…ちょっとね…

二次元かジャニーズか、お休みしやすい方を休む、という選択を自分に課した答えがこれだったってだけです。 でもコンサートに申し込むのはやめてました。コンサート後の軽い情緒不安定を発症しながら勉強する自信が無かった。私は基本的に茶の間気質なのでこれも耐えられた。

 

まあそんな感じで夏は24時間テレビ関連の諸々を心の支えに(途中大変なショックはあったけど)天王山を乗り切りました。正直「天王山…?どこだった…?」って感じはある。よく分からないままとにかく勉強してたよ!!なので登れてた自信は無い!!

 

秋から冬は追い込まれ過ぎて記憶が無いです。第一志望が国公立大学(ただし3教科受験)だったのでセンターの勉強をひたすらしてた。このブログは備忘録なので取り敢えず記録しておくと、

日本史→教科書絶対主義。何度読んだことか…!!冬休み辺りからは全文発声&蛍光ペンしてた。あとこれは前からやってたけど、授業中は教科書・図説・用語集と先生の話をフル活用して自分でノートまとめてた。どの教科でもどの先生でも自分の努力とやり方次第でどうにでもなる!って信じてたから、あまり評判のよくない先生だったけどこぼれ話とか関連知識も聞くように意識してました。先生のお子さんのお話とかはスルーしたけどね!でも先生のお話のおかげで答えられた問題はかなりあったように思います。

現代文→授業課題(基本的に数百字の記述問題)をやる。受験本番も大抵の場合は現代文では苦労しなかったんですけど、これは授業のおかげだなーと感じましたね。

漢文→句形暗記&センター問題演習。正直これしかすること無かった。

古文→授業の予習(全文を現代語訳・本文中の語法をチェック)に力を入れる。単語帳は三百語くらいの単語帳を2年かけて周回してました。あとはもう慣れだと思って一日1〜3文程度は読むことにしてた。

英語→単語帳はとうとう一冊も終わらなかったんですけど、長文読解の演習は頑張りました。長文中に出てきた単語とか文法・語法で分からないのを復習するやり方が自分に合ってたんでしょうね。塾の先生の真似で文構造を書き出すようにしてたのも役立ちました。

 

そうしてセンター試験まで頑張りました。紅白もカウコンも年始の嵐さんSP番組ラッシュもかなり見たけど…自分的には頑張ったつもりです…。で、センター試験本番ですよ。結論から言うと大失敗でした。学力がどうこうというより緊張でダメだった。目標は得点率8.5割、過去問・模試共に獲得できてた。でも本試の得点率は7.5割でした。第一志望はセンターの得点配分が6割、かつ合格最低点が高めなので状況は絶望的。この一週間くらいはかなり落ち込みました。あととにかく不安だった。既に進路決まってる人の顔を見るのも辛くてほとんど教室に居られなかった。

でも落ち込んでる場合じゃなかった。何故なら私はセンター対策ばかりして私大対策をまったくしていなかったから!!馬鹿かな!?授業が終了した後は予備校の自習室でひたすら赤本を解いてた。あの時期の予備校全体に充満する鬼気迫るオーラはやばいですね。

 

ここからは記憶がありません。滑り止めに落ちたときの絶望と初めて合格した時の安堵は覚えてます。今通っている大学は私大なら本命と位置付けていたのでここに受かった時は全身の力が抜けるほど嬉しかったです。

「努力は裏切らない」って言葉が大嫌いだったんですよ。センター試験の直後とか特に。今も裏切らないって断言されるとハァ?って思うけど、自分が重ねてきた努力はどこかで自分を助けてくれるんだな、くらいは感じてます。その「どこか」って必ずしも一番に望んだところじゃないかもしれないけど、「どこか」でなら助けてくれる、とは考えてもいいかもしれないと今は思います。

通ってる大学は第一志望のところじゃないけど楽しいです。もっと努力できた点はあったんだろうけど、自分なりに頑張って通えることになった学校とそこでの生活に今は満足してます。あと地方から都会に出てきたからには各種ヲタ活を思いっきり楽しみたいな〜!!地方じゃ見れなかったテレビとか楽しみだ〜!!

 

まとまりのない自己満足用の長文でしたが、もし読んでくださった方がいらしたらありがとうございました!!